ブログでおこづかい稼ぎ?アフィリエイトとは?

 2014/08/11

アベノミクス効果で景気が上がったとは聞きますが、その効果が家計に反映しないかぎりなかなか実感はわかないですよね。
少しでも収入が増えたら…

こちらは、ブログでアフィリエイトをするにはどうしたらいいか全く見当もつかないっていう超初心者向けにわかりやすくご説明してます。

そもそもアフィリエイトって何?

自分のサイトやブログ、ツイッターやフェイスブックなどに企業の広告を載せ、サイトに訪れた人が広告の商品やサービスを購入すると、企業から報酬をもらえるというものです。

ネットでよくみかけるアマゾンや楽天の商品紹介などはこちらのタイプになり、ブログに訪れた人が商品を購入するとブログ運営者にお金が入る仕組みになります。

また、システムは違うのですがブログなどに広告を載せて、訪れた人が広告をクリックしたら報酬がもらえるというものもあります。

こちらは厳密にいうとアフィリエイトとは違うのですが、めんどくさい(違う?)ので一緒の扱いにされていることが多いです 。

Google AdSense(グーグル アドセンス)というのが主流で(というかほとんどコレ)、赤線で囲んだこんな感じでサイトでよくみかけますよね。

アドセンス

アフィリエイトって怪しくないの?

アフィリエイトを怪しいと感じている方は、アフィリエイトのことをよく調べていない人です。

よくわからない人は、秒速で簡単に稼げるよなんて言っているこんな人たちを信じ、高額な情報商材を買って後悔してしまうかもしれません。

ちゃんと調べてたら怪しいのか怪しくないのかなんてすぐ判断できるから。

 

それでもどうしても怪しいと思う先入観の強い方はアマゾンや楽天、googleなどの大手企業のアフィリエイトから始めてみてはいかがでしょうか?

また、アフィリエイトは無料で始められますから(後に紹介しますがブログを作るのにサーバー代とドメイン料はかかります)『絶対稼げる』などと謳った情報商材はブラックなのが多いので手は出さない方が賢明です。

アフィリエイトって儲かるの?

ブログを初めて次の月に『いきなり5万円稼げた! 』ってことはないです。最初のうちは時給に換算したら途方もなく低い収入です。今すぐお金が必要でしたらおススメできません。バイトしたほうが賢明です。

アフィリエイトのwikiにこんな記載があります。

「簡単にお小遣いが稼げる」という謳い文句で会員を集める広告企業は多いものの、2005年に一般のネットユーザー1万825人にアンケートを取った結果、アフィリエイト利用者の7割の月収は1000円以下、9割の月収は5000円以下と、子供のお小遣いにも満たないケースが多数で、毎月3万円以上稼いでいるアフィリエイト利用者は全体の2%以下に過ぎない実態が浮き彫りになった。

9割が5000円以下って。。。まじかー全然稼げないじゃん

って思いました?

たしかに最初のうちは全然稼げず嫌になります。この9割の人たちは挫折した人も多いことでしょう。しかし、1割の人はそういう状況でもちゃんと稼げています。

その中でもプロブロガーと呼ばれる人たちはブログで稼ぎ、飯を食っていけるほど収入があるそうです。イケダハヤトさんはブログで収入を公開していますが月50万は稼いでいます。

ただ私思うんですけど、プロブロガーがダンナだったらいやだなーと。

だって収入不安定だし、たぶん住宅ローンとか組むの厳しそうだし(収入不安定だとタモリでさえローン組むの10年しか出来ないって言ってた)、年金もらうまでブロガーとしてやっていけるかっていったらビミョー。

 

ダンナがいきなり会社辞めてきて、

 

『プロブロガーに俺はなる!!\(^o^)/』

 

とか言い出したらね、

全力で止めにかかります。

そこでね、
主婦こそブログでアフィリエイトをやってみればいいと思う!!

アフィリエイトで月々の収入を得ようとするのではなく、自分へのご褒美代くらいに考えたらよいのではないでしょうか。

まずは月5千円を目標にする。たかが月5千円ですけど、年にしたら6万。

たしかにプロブロガーと呼ばれる人たちからしたら全然稼げないけど、6万円あったら家族で温泉行けるくらいになるじゃないですか。

月5千円でもだんなに内緒で自分のモノを買ったりできますよね。

そんな感じでコツコツと自分のブログを人気ブログに育てアフィリエイトでおこづかい稼ぎましょう。

ブログでおこづかい稼ぎ?アフィリエイトとは?

マネー

Please comment!

  

Messege




現在トラックバックはありません。