WordPress初心者がカスタマイズにつまいづいた時の解決策

 2015/05/13

はてな
WordPressでブログやアフィリエイトサイトを始めたばかりの初心者の方は、なんとか自分なりにオリジナルのテーマにしようと悪戦苦闘をしているのではないでしょうか。

WordPressはネット上にカスタマイズ方法を紹介しているサイトも多くあります。自分でも簡単にカスタマイズできると思い試してみたら、あら?レイアウト崩れちゃった!元に戻せない!!なんてことありませんか?

周りに詳しい人などいない場合は、質問することもできずに途方に暮れてしまいますよね。そんな時、そんなつまづきを解決できるサービスをご紹介します。

スポンサーリンク

知識・スキルを500円~購入できるサービス『ココナラ』

ココナラではWordPressでの困りごとの解決のお手伝いのスキルが出品されています。料金は500円~作業内容に応じてという感じですね。

わたしもJavaScriptを勉強中のつまづきをよく相談していました。Yahoo知恵袋に質問してみたりしたのですが、的を得た回答が得られた試しはありませんでしたね…。それとは違いココナラはピンポイントで明確に回答をしてくれるので独学を勧める上でとても役立ちました

ココナラの利用方法

ココナラを利用するのならFacebookやYahoo IDで簡単に登録できますし、メールから必要事項を入力するとサービスが利用できるようになります。
ココナラ新規登録
ココナラ – あなたの得意でハッピーが広がるワンコインマーケット

どんな人のサービスを購入するとよいのか

これはもう評価で判断するしかありません。ヤフオクのように各出品者の方は購入者より評価を受ける仕組みになっているので、評価が多い方に越したことはありません。

kotetsuさん

上のキャプチャはkotetsuさんという方が出品しているサービスです。WordPress関係の出品では高評価ですし、実際にプロとして活躍されているとの事。こんな方なら安心してお願いできそうですね!

スクールでしっかり基礎を身に付けた方が絶対いい!

ココナラは困った時に単発で使うなら便利なサービスです。しかし今後もWordPressでサイトを作っていきたいのであれば、しっかりと専門知識を人から習うことを強くおすすめします。よほどモチベーションと理解力がある方は独学でも問題ないのですが、そうでない方はなかなか参考書片手に勉強することは難しいと思います。

わたし自身、Webサイトの知識はスクールで学びました。WordPressとphp、Jqueryなんかは参考書やサイトなどを見ながら独学しています。言ってしまえば、HTMLとCSSの基礎がしっかりしていればWordPressは独学でなんとかなってしまいます。WordPressはネット上にていねいな解説が豊富にありますし、解説書も初心者向けのも数多くあります。

当ブログでもそうなのですが、WordPressのカスタマイズ記事の多くはある程度HTMLとCSSの知識は持っている人に向けて書いてあるのがほとんどです。WordPress初心者向けの記事であっても、HTMLとCSSの初心者向けに書いてるものではない方が多いのです。cssの書き方さえ知らない方は、まずそこでつまずいてしまうのです。

Webサイト制作の知識を習得するにはどんなスクールがいいのか

Web関連スクールは数多あり、料金も決して安いものではありません。安い講座はいくらでもありますが、知識が身に付かなければ話になりません。その点は、やはり大手のスクールにはノウハウの蓄積があります。また大手のスクールは講座によっては、教育訓練給付金制度という制度を利用することができます。

Point

教育訓練給付金制度は対象の講座を受講すると、入学金・受講料・教材費の最大20%(上限10万円)が国から給付されたりするのです。制度についての利用条件や詳しい説明はこちらで確認するか、最寄のハローワークに問い合わせしてみてください。

ヒューマンアカデミーは教育訓練給付金制度を利用できる講座もありますし、ママ割や学割、ペア割などの割引があります。

また、『自分自身でどういう勉強すればいいのか』わからない時には、学習プランについてカウンセリングでアドバイスをしてもらえるので安心です。

ヒューマンアカデミーのWebデザイン講座

まとめ

1つのブログを成長させたい、カスタマイズは最初だけ、という場合にはココナラを単発的に使うとそれなりのサイトが出来上がると思います。しかし、アフィリエイトのようにいくつものサイトを作る必要があったら、ある程度知識を持つ必要があります。STINGERのデフォルトのままって、シンプルすぎませんか?

A8のサイトコンテストの入賞サイトは特にむずかしい技術を使っているようなサイトはほとんどありません。でもそのサイトも、見やすく好感の持てるデザインのサイトばかりです。

サイトに長く携わりたいと思うのなら、早いうちに学習することをおすすめします。自分の好きなことは自然に学びたいと意欲がわいてくるので、習得するのも早いですよ!

WordPress

Please comment!

  

Messege




現在トラックバックはありません。