【転勤妻】仙台から首都圏に引っ越して半年が経ちました

 2014/10/09

スカイツリー
今年の4月に夫の転勤で仙台から神奈川に引っ越し半年が経過しました。今の所悩みもなく快適に生活しておりますが、田舎から出てきたわたしが受けた都会生活での驚きやカルチャーショックをご紹介したいと思います。

都会に来てよかったところ

有名観光地に気軽に行ける

ディズニーランドに、スカイツリー、東京タワーに渋谷、新宿、表参道、横浜、鎌倉…。以前は一念発起し休みをとって行かなくてはいけないようなところも、こちらに住んでいると思い立ってすぐに行くことができるのはすごく魅力的。遊ぶところには事欠きません。半年たちましたが、まだまだ行きたいところはいっぱいあります。
また、テレビで紹介しているような有名店にもすぐ行けてしまうのは都会ならではのことではないでしょうか。田舎ではそんなのテレビでやっていてもどこか他人事のようです。

お店の数が多い

ちょっと電車で1、2駅行くと有名ショッピングビルがいくつもあるのには驚きました。「似たようなお店近くにあるじゃん!」ってw。わたし的には定食屋(?)の大戸屋の数がいっぱいあってうれしいです。

交通の便が良い

とにかく電車やバスの本数が多いので時間に合わせる必要がない。駅に行けばすぐ電車が来るのでいいですね。仙台は電車の本数が少ないので、電車の到着時間に合わせて駅に行かないとダメなのです(地下鉄はJRに比べるとちょっとだけ本数多めでしたが)
もちろん成田も羽田も近いので激安の海外旅行にも行けるんです。地方では成田に行くまで結構お金がかかるので、激安ツアーも激安ではなくなってしまうのです。

テレビのチャンネルの数が多い(テレ東が見れる!)

テレビ東京見たかったんですよね、わたし。仙台では放映権を買っているのか、たまに見ることができたんです。

都会のここが嫌

いいところもあればそうでないところももちろんあります。

とにかく人が多い

このことはある程度予想はしていたけれど、もうどこにいっても人、人、人!渋滞、渋滞、渋滞!!やはり首都圏は移動は公共交通機関がマストなんでしょうね。それでも子供がいるので車での移動はやめられない。。。

水がまずい

はじめは住んでいるところの給水管が悪いのかな、なんて疑ってしまいました。飲食店で飲んでみてもまずかったです。引っ越し後すぐに浄水器買いました!

じぃじ、ばぁば達が寂しがっている

わたしの実家も夫の実家も東北にあるので、親たちは孫に会えなくなり撃沈しております。特に夫の両親は孫命のところがあり引っ越し後1か月経たずに逢いにきましたw半年ですでに2回会いに来ています!孫ってかわいいんですね。
わたしもちょっと娘をみてくれる人が近くにいなくなってしまったので不便が生じている一番のところです。

カラスがデカい!

これはうちの近くのカラスがそうなのでしょうか。なんかすごく大きいんですよ、カラス。。。猫くらいの大きさなんです。そして全然人を恐れないずうずうしさも持ち合わせています。ベランダに舞い降りてきて、昼寝をしている家の中の娘をじっと見られたときは娘が食べられてしまいんじゃないかと焦った。(~_~;)

まとめ

いいところ、不満なところいろいろありますが住めば都。せっかくなんで都会での生活を楽しんでいきたいと思います。次はどこに転勤になることやら~??

ライフスタイル

Please comment!

  

Messege




現在トラックバックはありません。