LINEのスタンプクリエイターになってお小遣い稼ぎっていうのはどう?

 2014/02/28

https://creator.line.me/ja/

https://creator.line.me/ja/
LINEは4月から新しく開始されるサービス『LINE Creators Market』でクリエイターがユーザーに向けてスタンプを制作・販売できるようになること を先日発表しました。

クリエイター向けのサービスと聞いてスルーしないでも大丈夫です。クリエイターと言っても年齢、職業、プロ・アマチュア、個人・企業を問わず誰でも販売することが出来るのです。

スポンサーリンク

LINEのスタンプが個人でも販売できるように!

どれくらいの収入になるのか?

登録・申請はすべて無料で、審査を通過するとスタンプを販売できるようになります。スタンプは40種類1セットで100円で販売され、売上げの50%がもらえる仕組みです。

1つ売れて50円ですが、LINEのユーザーは世界中で3億人以上ですから当たれば相当デカイですね!

Attention

現在は受取金額は変更になり、スタンプの売上(Apple、Google等の手数料30%を除く)の50%となったようです。くわしくはガイドラインにてご確認ください。
https://creator.line.me/ja/howto/

スポンサーリンク


全く売れないという可能性もあるかとは思うのですが、登録・申請が無料なのでリスクを負う必要もありません。最初にやったもん勝ちなところもあるでしょうから40個(正確にはその他にももう2個必要)イラスト描いちゃいましょう!!

どんなスタンプが売れるのか考えてみた。

まずはLINEの求めているものを理解する!

LINEはスタンプ作成のガイドラインとして下記をあげています。

売れるか、売れないか以前に基本を守らなければ審査に通らない可能性もありますよね。

推奨するスタンプ

1.日常会話で使用しにくいもの(例:物体、景色など)

2.イラストでないもの(例:写真や顔写真など)

3.視認性が悪いもの(例:横長な画像や、8頭身キャラクターの全身など)

4.スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの(例:淡色ばかりのもの、単なる数字の羅列など)

5.公序良俗に反するもの、未成年者の飲酒喫煙を想起するもの、性的表現、暴力的表現、ナショナリズムを煽るもの

その他の注意事項

1.ユーザーに有料で提供するスタンプは、宣伝を目的としておりません。 したがって、スタンプ画像、タイトル、テキストにおける告知表現(○月○日発売など)や、単なる企業ロゴの掲載は不可となります。

2.スタンプを購入するために個人情報やIDを提供する必要のある場合の利用は一切お断りしております。

LINE以外のインターネットサービス、メッセンジャーアプリ、またはそれに類するサービスの名前に言及しているもの、またはそれに関するキャラクターの配信は一切お断りしております。

素人が作ったスタンプを買ってもらうにはニッチなところを攻める!

素人とプロのスタンプではやはり出来栄えに差が出るには当たり前。しかしアイディア次第では素人の作ったスタンプだって3億人の市場ではヒットする可能性だってきっとあるはず。

それは競争相手の少なく、しかしその分野の人はきっとお金を出してでもほしいニッチな分野を狙うのがいいのではないかと思われます。

ある特定の部活に関してのあるあるネタ

LINEはやはり学生のユーザーがかなり多くいることから、学校ネタや部活に関連したスタンプなどは人気が出るのではないでしょうか。それもある特定の部活。

例えば吹奏楽部のトランペットの人向けのスタンプなんていうのがあったら、トランペットやってる人はついつい買って友達に自慢したくなるんじゃないかなー。

特定の地域向けのスタンプ

見たら思わず欲しくなる自分の地元のスタンプとかどうでしょう?他の地域だったらなんとも思わないようなその地域で有名なものをキャラクター化にしてみたり。

地元では有名な銅像とかがグッジョブ!ってやってたら受け狙いで買いたくなるかも。

ビジネスライクなスタンプ

上司や取引先などにも遅れるおとなしめのデザインのスタンプってない気がします。大人デザインスタンプを目指しましょう!

英語のスタンプ

英語が得意ならこれもいいかも!なんていってもスタンプ販売の市場は世界3億人ですから!!

具体的にスタンプを作るには

スタンプ用のイラストを描くにはいろんな方法がありますが、Photoshopがメジャーです。

手書きで書いたイラストをスキャンで取り込んだら、フォトショップで色を塗って、LINEのスタンプのサイズに変更するということがすべてできるのです。

しかしPhotoshopは高価なPCソフトで、なかなか全くの素人は扱いにくいものでもあります。それにPCのスペックが低いと動かなかったりするので体験版をDLし使ってみることをおススメします。

Photoshop CC 体験版ダウンロード

こちらの体験版はなんと30日間無料なんですよ!30日もあると頑張ってイラストを書き溜めてLINEにスタンプ登録できてしまいますね。。。

Attention

フォトショップのファイルはPSファイルになりますので無料期間終了後には開けなくなります。イラスト作成後はLINEのガイドライン通りPNG形式に保存してください。

詳しくはLINEスタンプのガイドラインでサイズやフォーマットの確認をしてくださいね。

追記!ラインスタンプの作り方のエントリー書きました!


まとめ

LINEでスタンプ販売を考えている人は、とにもかくにも早いとこイラスト描いて『LINE Creators Market』に登録しましょう!

LINEスタンプ

Please comment!

  

Messege




現在トラックバックはありません。