結婚式ムービーや子供の成長の記録に!生命保険のCMっぽい感動動画の作り方

 2013/10/02

VideoStudio ビデオスタジオを使用し、簡単に感動ムービー作成

スポンサーリンク


よくある写真のスライドショーの動画。結婚式でそれを流すのは手作り感満載で素人っぽいですよね。

VideoStudioという動画編集ソフトを使用すると劇的にプロっぽい仕上がりに感動動画を作成することができます。

結婚式ムービーの作成ソフトはありますが、結婚式限定でしか使えないので、同じくらいの料金なら断然ビデオスタジオがおススメです!

VideoStudioはPCのスペックが悪いと動作がかなり重くなりなす。購入が心配の方は体験版をダウンロードして使用してみましょう

無料体験版ダウンロード

体験版については保証及び無償サポート対象外となります。しかしこちらは、VideoStudio Pro X7のほぼすべての機能をインストール後15日間試用できるので、お試しとはいえ一通り作れてしまうんではないでしょうか。。。

無料体験版が気に入り製品版の購入を考えた場合は、ダウンロード版ではなくamazonでCorel VideoStudio Pro X7 特別優待版 がかなりお安くておすすめです。

パッケージ版の購入は体験版を一度アンインストールすることになりますので、データの保存などご注意ください。

無料体験版のDLが不安の方は結婚式二次会幹事道 さんのサイトに詳しく紹介されていますのでご参考になさってください。

ムービーにする写真や動画、音楽を用意しよう

用意する写真の枚数は『 使用する曲の秒数 ÷ 5 +数枚余計に。』です。

約5分の曲なら300秒÷5で60枚。曲のイメージで使えない写真も出てきますので、これに10枚ほど多めに用意しておくことがおすすめです。

これらをフォルダを作ってコピーして入れておきましょう。ビデオスタジオに直接いれてもいいのですが、写真選びはめちゃくちゃ悩むのでフォルダを作った方がやりやすかったです。

動画を使う場合はもっと少なくてもOKです。

音楽はiTunesに入っている好きな曲を選びましょう。CDからの取り込みもできますよ。

VideoStudioで動画を作る

ビデオスタジオを操作するのは簡単です。割と直感的にできます。

こちらではVideoStudio Pro X4での説明になります。現在はCorel VideoStudio Pro X7 通常版 が発売されています。また、ビデオスタジオの細かな動作の説明は割愛させていただきます。

画像の追加

新規プロジェクト→フォルダの追加&フォルダ名をつける→フォルダ内を全て選択し、作ったフォルダ内へドラッグ&ドロップ

yc1

タイトル画像の作成

『カラー/装飾』を開き好みの色(今回は白)をタイムランの一番上にドラッグ&ドロップ

yc2
youtubeの見本のようなタイトルは、
友人に差をつけよう!大人かわいいウエルカムポスターの簡単な作り方
の要領で作った画像をタイムランに挿入しております。

タイトル文字の作成

『タイトル』を表示し、タイムランのT1と記載したところにドロップ→ドロップしたものをダブルクリック→そうすると文字が編集できるようになりますので、自身で考えたタイトル文字、好きなフォントでデフォルトの文字を変更します。

yc3

白い背景の場合、多少文字に影をつけると大きなテレビで見たときに読みやすいです。タイトルラックに配置したタイトルを右クリックすると『オプションパネルを開く』と出てきますのでクリック。『境界線/シャドウ/透明度』で調整します。

yc4

音楽メディアの追加

iTunesから『フォルダ』へドラッグ&ドロップ→ミュージックトラック(1♫)へドラッグ&ドロップ

yc5

タイムランへ画像(動画)の追加

『フォルダ』を開き、あらかじめ追加していた画像をタイムランに配置していく(順番は後から変えられるし、削除追加も簡単にできます)
yc6

画像に動きを出す

ビデオスタジオにはスマートパン&ズームという便利な機能があります。これを使うと素人くさい動画からの脱却をはかれます。

タイムランに配置した画像の上で右クリック→再生してみて、顔が切れてたり、納得のいかない動きをしている時は手動でカスタマイズします。

yc7

画像と画像の切り替わるところの効果をつける

タイムランに配置した画像と画像が重なりながら切り替わる効果がある『クロスフェード』の効果を追加します。

『トランジション』を開きクロスフェード(お好みなのでなんでもいいんですが)画像と画像の間にドラッグ&ドロップ。

yc8

あとは画像の表示秒数(5秒~7秒)とクロスフェードの間隔(10程)を調整します。

どちらも右クリックでオプションを開くときっちりとした秒数を指定できますし、タイムラン上で調整することもできます。

音楽の入りに合わせるとかっこよくできますよ。

最後は完了でブルーレイやDVDに焼いたり、メディア用に保存します。

結婚式のムービーの場合、会場のメディアのサイズの確認をしてから新規プロジェクトにすすんでくださいね。
普通のテレビサイズだと16:9で大丈夫なのですが、4:3の昔のテレビサイズのプロジェクタの場合もあります。

また、ビデオスタジオには簡単にyoutubeにアップロードできますが、使用する曲が著作権侵害に該当した場合即削除されますのでご注意を!

結婚式

Please comment!

  

Messege




現在トラックバックはありません。