【WordPress】固定ページにカテゴリーを紐付できるようにする

公開日:2014/9/24

WordPressをブログとして使用している場合はあまり固定ページを使う頻度は少ないかもしれません。それでもプロフィールだったり、お問い合わせのページだったりなにかしら固定ページは使っていますよね。

サイトマップは投稿ページに表示し、お問い合わせページは固定ページ。でもどちらも『サイトについて』というカテゴリーにしたいという場合があっても、固定ページにはカテゴリーは割り振りできません。

WordPressの固定ページは親となる固定ページを設定し階層化することができますが、投稿ページのカテゴリーを割り当てることはできません。このエントリーは投稿ページで使っているカテゴリーをそのまま固定ページにも使えるようにする方法のご紹介です。

スポンサーリンク

やり方は簡単!コードを記述するだけ

【新規固定ページを追加】にはカテゴリーを選択できる項目はありません。それを簡単なコードだけで投稿ページのようなカテゴリーを選択できる項目を出現させます。

page-category1

functions.phpへの記述

add_action('init','add_categories_for_pages'); 
function add_categories_for_pages(){ 
register_taxonomy_for_object_type('category', 'page'); 
} 
add_action( 'pre_get_posts', 'nobita_merge_page_categories_at_category_archive' ); 
function nobita_merge_page_categories_at_category_archive( $query ) { 
if ( $query->is_category== true && $query->is_main_query() ) { 
$query->set('post_type', array( 'post', 'page', 'nav_menu_item')); 
} 
} 

ダッシュボードの固定ページの所にもカテゴリーの項目を選択できるようになります。

page-category2

以上で完了です!簡単ですね。

まとめ

簡単なコードのコピペだけで固定ページにカテゴリーの選択項目を出現させるこの方法、どこかで使うかもしれませんよ?wあなたのお役に立つことがあれば幸いです。

それではちゅんこ@shufulifeがお送りしましたー

Please Share!!

この記事のタイトルとURLをコピーする

記事タイトル【WordPress】固定ページにカテゴリーを紐付できるようにする
記事URLhttps://shufulife.com/page-category/

お使いの端末ではこの機能に対応していません。下のテキストボックスからコピーしてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

最新記事をお知らせします
WordPress

Recommend―関連のおすすめ記事―